チャーハンを初心者でも簡単に美味しく作るポイント!【5つのアレンジレシピも大公開】

a46235174_m

【スポンサードリンク】

チャーハンは一見難しそうに見えますが、ポイントさえ押さえれば初心者でも簡単に美味しく作れます。

また、アレンジレシピもたくさんあります。

今回はその中から、幾つかピックアップして、ご紹介したいと思います。

♣簡単に出来る黄金チャーハンの作り方

(材料)

*ごはん1~1.5膳分

*卵1個

*長ネギ1/4本

*焼き豚、ハム、ウインナー、など肉類50g

*ウェイパー(鶏ガラスープの素やうまみ調味料でも可)

*塩コショウ適量

*醤油少々

*サラダ油適量

*ごま油適量

1:長ネギは薄くスライスします。

2:焼き豚などは食べやすい大きさに切ります。

3:卵をボールに割り入れよく溶きほぐします。

4:ご飯をボールに入れ、溶いた卵を注いでよく混ぜ合わせます。

5:4をウェイパーなどと、塩コショウで味付けします。(この時にフライパンを火にかけ熱しておきます。)

6:フライパンが熱くなったらサラダ油を流しいれ熱します。

7:サラダ油が熱くなったら、長ネギ、焼き豚などを入れて炒めます。

8:4を7に入れて強火で炒めます。(振らなくて大丈夫です。ネギを焦がさないよう注意。)

9:ご飯がパラパラになってきたら、醤油少々を円を描くように流し入れて、よく炒め混ぜ合わせます。

10:醤油の水分が飛んだら、最後にごま油を少量入れて全体になじむように混ぜながら炒めます。(ごま油を使うと香りと味わいが本格的になります。)

11:おわんにチャーハンを入れて、逆さにしてお皿に移して出来上がりです。

チャーハンを作る時に大事なのは強火で炒めることと、スピードです。

卵を入れたり、味付けの際にべちゃべちゃになりやすいので、卵はご飯に混ぜてから炒めることと、味付けもしてしまうことで失敗を防ぎます。ご飯全体に卵が絡んでいるので、黄金色になりキレイです。更に本格的にしたい場合には、ナルトや、椎茸、キクラゲなどを加えましょう!(キクラゲは水かぬるま湯で戻してから細かく刻んで使います。ネギ、焼き豚と同時に炒めてOK!)

♣更に簡単!レンジでチャーハンの作り方

1:油以外のチャーハンの材料を全てボールに入れてよく混ぜ合わせます。(味見もしておきます。)

2:器かタッパーに移して、ラップし、700wのレンジで1分チンします。

3:一旦取り出してざっくりと混ぜ合わせ、ラップなしで30秒チンします。(ラップせずに水気を飛ばします。)

4:レンジから取り出して、ごま油を少量入れて軽く混ぜ合わせ、お皿に移して出来上がりです。(キレイに成形したい場合にはおわんなどに入れてから移して下さい。)

♣炊いて混ぜるだけ楽チン!チャーハンの作り方

1:お米を研いで水を入れてから、油と卵以外のチャーハンの材料を入れて炊飯スイッチオン!

2:炊き上がったらざっくりと混ぜます。(お米が潰れて粘りが出ないように、切るように混ぜます。)

3:味見してからごま油を釜の周りから円を描くように流し入れてざっくりと混ぜたら出来上がりです。

保温にしておいたままにすると、油が底に沈んで美味しくなくなるので直ぐに食べましょう!

(チャーハンに合う具材)

*キノコ類

*レタス

チャーハンが出来てから最後にちぎって入れシャキシャキ感を残します。

*ほうれん草、小松菜

洗って食べやすい長さに切り、火が通りやすいのでご飯を炒めた後に入れます。

*大葉

千切りにして最後に入れて混ぜ合わせます。

*豚こま肉

最初に炒めて取り出しておきます。豚こまから出た油でチャーハンを作り、後から混ぜ合わせます。

*鶏ひき肉

最初に炒めて取り出しておきます。鶏ひき肉から出た油でチャーハンを作り、後から混ぜ合わせます。

*しらす

*干し海老、さくら海老

*鮭フレーク

塩気があるので、塩は控えめに!味見しながら調整しましょう。

*シーチキン

油は切ります。べたつきやすいのでよく炒めておき、最後に混ぜ合わせます。

*シーフードミックス(冷凍)

*コーン(缶か冷凍)

*ミックスベジタブル(冷凍)

いずれも水気が出ないように強火でさっと炒め、最後に混ぜ合わせます。

*炊き込みわかめ、わかめふりかけ、若菜ふりかけ

*梅入りわかめふりかけ

炊き込みわかめやわかめふりかけなどは、味付けにも便利です。梅入りの場合はしらすや大葉と合わせるとバツグンに美味しいチャーハンになります。

♣チャーハンアレンジレシピ

[シーチキンとミックスベジタブルの洋風炊き込みチャーハン]

(材料)

*米2~3合

*シーチキン1缶

*ミックスベジタブル適量

*コンソメキューブ2個

*塩コショウ

*バター少々

*醤油少々

(作り方)

1:ご飯を研ぎ、水を分量まで入れます。

2:1にミックスベジタブルとコンソメキューブを入れて炊飯スイッチオン!

3:炊き上がったら、油を切ったシーチキン、塩コショウを入れて軽く混ぜ合わせます。

4:味見をして、醤油少々を入れ、軽く混ぜ合わせます。

5:最後にバターを入れてざっくりと混ぜたら出来上がりです。

パセリのみじん切り(袋入りで売ってます)を散らすとキレイです。

[あんかけチャーハン]

チャーハンの作り方は割愛します。

(材料)

*人参少々(千切りにしておきます。)

*キノコ類、キクラゲなど適量(キノコ類は軸を切り、食べやすい大きさに切っておきます。キクラゲは水かぬるま湯で戻してから、食べやすい大きさに切っておきます。)

*ウェイパー適量

*片栗粉小さじ1.5(水で溶いておきます。)

*ブラックペッパー少々

(作り方)

1:鍋に水を入れて火にかけます。

2:沸騰したら、ウェイパー、人参、キノコ類やキクラゲなどの具材を入れて1分煮ます。(火が通りやすいのでこれくらいで大丈夫です)

3:弱火にして、2に水溶き片栗粉を少しずつ加えながらとろみをつけます。

4:3にブラックペッパーをふりかけて混ぜ合わせパンチを効かせます。

5:チャーハンにあんをかけて出来上がりです。

チャーハンに味がついているのであんは薄味にしてブラックペッパーでアクセントをつけましょう!

[ドライカレー]

(材料)

*ご飯1.5膳

*ミックスベジタブル適量

*ベーコン1枚(食べやすい大きさに切っておきます。)

*ドライカレーの素1袋またはカレー粉適量(カレー粉を使う場合は塩コショウで味を調整します。)

*サラダ油適量

(作り方)

1:フライパンを熱して、サラダ油を流しいれます。

2:ベーコンを入れてさっと炒めたらお皿に取り出します。

3:ミックスベジタブルを入れて炒めます。

4:ご飯を加えて炒めます。

5:火が通ったら、ベーコン、ドライカレーの素1袋またはカレー粉適量と塩こしょうを加えて混ぜ合わせ、お皿に盛り付けて出来上がりです。

[チキンライス]

(材料)

*ご飯1.5膳

*ミックスベジタブル適量

*鶏肉(ももでも胸肉でも可。皮は剥いて食べやすい大きさに切っておきます。)

*チキンライスの素または、ケチャップと塩コショウ

*サラダ油適量

*バター少々

(作り方)

1:フライパンを熱して、サラダ油を流しいれます。

2:鶏肉を入れて炒め、火が通ったらお皿に取り出します。

ミックスベジタブルを入れて炒めます。

4:ご飯を加えて炒めます。

5:火が通ったら、鶏肉、チキンライスの素または、ケチャップと塩コショウを適量と塩こしょうを加えて混ぜ合わせ、お皿に盛り付けて出来上がりです。

[エスニックチャーハンナシゴレン]

(材料)

*黄金チャーハン

*ナンプラー少々

*あればパクチー(香りが嫌いな方やない場合には、豆苗や貝割れなどで可)

*魚醤少々(匂いがダメな場合、ない場合はごま油で可)

*クレージーソルト(100均にあるハーブソルトでも可。または、オールスパイスなど)

*ブラックペッパー適量

*レモン1/8(くし型に切っておきます。)

*パセリ少々(袋状のものが売ってます。または、みじん切りにします。)

(作り方)

1:黄金チャーハンに、ナンプラーを加えて炒めます。

2:1に魚醤、クレージーソルト、ブラックペッパー、パクチーなどを加えて混ぜ合わせます。

3:お皿に盛り付けて、パセリを振りかけ、レモンを添えて出来上がりです。(食べる直前にレモンを絞ります。)

「まとめ」

チャーハンは簡単で手軽に出来る料理です。

また、わざわざ買い揃えなくても、家にあるもので作れます。和風だししかない場合は料理酒や日本酒を多めに加えると魚の臭みが抜けて透明感のある味わいにになり、ウェイパーや鶏ガラスープの代用として使えます。また、市販のスープやお吸い物を味付けに使うことも出来ます。味見の必要がなく更に簡単になりますよ!良かったら試してみてくださいね。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ