【風水 2017】玄関・トイレ・寝室・キッチン|運気をあげるコツは?

【スポンサードリンク】

運気を良くするために「風水」を意識した模様替えについての特集記事やテレビ番組等を見たことがある方は多いと思います。

このように風水はたくさんの人々に知られており、環境を整えることで運気が開けるという身近に感じられる方法なので取り入れている人も多いようです。

風水は陰陽五行説をベースとしており、「氣」に着目をして環境(衣食住)や行動を整え運気を開くという環境学です。

正しい知識の元で風水を意識した実践をおこなうことは重要であり、間違った知識では逆に運気を下げてしまうことになります。

そこで、家の中のスポット別に運気を上げるコツ運気を下げないよう心掛けることをご紹介します。

玄関 『家に氣が入ってくる最も大切な場所』

家の中のどこにおいても清潔に保つことは基本ですが、キレイにするほかにも運気アップに効果的なポイントがあります。

まずは家の顔でもある「玄関」についてです。特に玄関は良い運気が流れ込んでくるようにすることが大切です。

【運気をアップさせるポイント】
〇玄関には表札を掛け、マットを敷くようにする
〇清潔を保つ
〇靴をきちんと収納する
〇観葉植物を置く
〇水晶を置く

 

【運気を下げないよう心掛けること】
×古紙や段ボール、ごみなど不要なものを置かない
×人形を置かない
×玄関を開けた時に真正面に見える位置に鏡を設置しない
×靴を乱雑に放置しない
×ドライフラワーを飾らない

良い氣は清潔で明るいところに入ってくるので、汚れていたり乱雑に物が置かれている玄関には悪い氣が停滞します。

玄関に表札を掛けることでまず運気を上げ、玄関マットを敷くことで外からの悪い氣を家の中に持ち込まないようにします。

また、玄関のたたき(床)や靴箱等をキレイに保ち、要らないものを置かないようにしましょう。

例えば、お子さんのおもちゃやスポーツ道具等、傘を放置しているのは良くありません。水晶は浄化の作用が強いので玄関に置くと良いでしょう。

【スポンサードリンク】

トイレ『シンプルで清潔なトイレは健康運を握るカギ!』

トイレは「健康運」に深く関係があります。

他の場所と同様に清潔に保つことはもちろんのこと、湿気がある空間は悪い氣をためやすいのでトイレの蓋を閉めたり、ドアを開け放しておくようなことがないよう注意しましょう。

【運気をアップさせるポイント】
〇トイレ用のスリッパを用意したり、マットを敷くようにする
〇清潔を保つ
〇トイレの蓋を閉じておく
〇観葉植物を置く
〇芳香剤を置く(プラスチック製容器は陶器などの容器に移すか、入れ物ごと入れて隠す)

 

【運気を下げないよう心掛けること】
×トイレの蓋を開けっ放しにしたり、トイレのドアを開いたままにしない
×本を置かない
×トイレカバーやマットなどを選ぶ際はアニマル柄や派手な色のものを避ける
×予備のトイレットペーパー等を床に乱雑に置かない

トイレはごちゃごちゃとした印象だと運気が下がります。

掃除をして清潔にしても雑貨等がたくさん飾ってあったり、予備のペーパーを丸見えになる場所に置くのはよくありません。

また、派手な印象のトイレは風水的にあまりよくないと言われ、マットやカバー類を選ぶ際には陰気を呼ぶモノトーンやアニマル柄、派手な色合いのものは控えるようにすることをおススメします。

【雑学】
→【トイレットペーパーのシングルとダブルの違い】メリットとデメリットは?
 

寝室『一日の疲れを取り、パワーチャージするために寝室環境を整えるのは大切』

寝室を整えることは良質な睡眠を得ることにつながるだけではなく、良い氣を取りこむためにも大切です。

【運気をアップさせるポイント】
〇カーテンを二重に掛け、朝起きたら開けて陽の光を取り入れる
〇寝室は余計なものを置かず、広い空間になるよう心掛け清潔を保つ
〇枕元はできるだけ整然と整える
〇人間関係運や恋愛運向上にはお好みのアロマの香りを置くのもおススメ
〇布団やベッドは起床後、キレイに整える

 

【運気を下げないよう心掛けること】
×ブラインドを掛けない
×寝姿が映る位置に鏡を置かない
×寝室を真っ暗にして眠らない
×スマートフォンを枕元に置かない
×ペットのトイレを寝室に置かない

寝室を真っ暗にすると陰気がたまり、就寝中にその悪い氣を吸い込むことになります。

フットライトやテーブルライト等眠りを妨げない程度の柔らかな光を取り入れるようにしましょう。

パジャマやシーツ等はできれば化学繊維ではなく、綿やシルクなど天然素材が使われたものを使うと寝ている間に良い氣を吸収しやすいとされています。

【参考】
枕の向きで風水的に良い向きは?【枕風水で運気上昇!枕カバーで裏技も⁈】

【睡眠時間の理想を年齢別に検証】7時間?それとも8時間がベスト?

【睡眠の質をあげる】ぐっすり熟睡するための方法を徹底解説
 

キッチン『火の氣が強い場所なので、財布や家計簿等を置くと金運がダウン!』

キッチンは調理をするための場所であり、「火」と「水」の氣が混在する非常に複雑な場所です。

それだけにこの二つの氣を意識した物の配置が大切です。

もちろん他のスポットと同様に清潔を保つため、掃除は使う都度キレイにおこなうようにしたいですね。キッチンは「火」の氣が強いので、金運に関係の深い財布や通帳、家計簿等を置くことは燃え尽きてしまうとして風水では凶とされています。

【運気をアップさせるポイント】
〇ゴミ箱には蓋のあるものを使うようにし、シンク内の三角コーナーは使わない
〇キッチンは明るさを感じられる空間にする。窓がない場合は照明を明るいものにする。
〇ガスコンロや水回り等、汚れたままにせず汚れをすぐに取り除く
〇キッチンマットを敷き、清潔に保つ

 
【参考】
【100均グッズでキッチン収納♪】調味料&フライパン・鍋をコンロ・シンク下に収納する極意
 

【運気を下げないよう心掛けること】
×財布や家計簿をキッチンに置く
×水まわりにプラスチック製品を置く
×ゴミを放置しておかない
×換気扇フィルターや換気扇を汚れたまま放置しない
×洗い物を放置しておかない

ゴミや賞味期限の切れた食品は陰の氣を発生します。

ゴミは蓋つきのゴミ箱に捨てるようにし、ためないように注意します。

また、「火」と「水」の氣が混在する状況を避けるには、水まわりにプラスチック製品を置かないようにしましょう。これはプラスチックが「火」の氣を持つため、バランスが崩れてしまうからです。

キッチンマットを敷くとキッチンの強い火の氣を穏やかにする効果が期待できます。

ただし、洗濯をこまめにし清潔な状態を維持することが大切で、汚れたまま使用していると逆効果となります。

冷蔵庫は「水」の氣があるので、上に電子レンジ等の「火」の氣を持つ家電を置かないようにしましょう。

【参考】
【ミニマリストの部屋・財布の中身は?】断捨離でシンプルライフを♪

【パワースポット!】今話題の「ゼロ磁場」とは?難病をも治すというその理由は?

【パワースポット!】相性の良いスポットの調べ方&合わないところはマイナス?

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ