【スキンケアのおすすめ 30代・40代】肌断食の効果は?

【スポンサードリンク】

肌断食ってご存知ですか?

女性は大人になるとスキンケアと称して素肌にあれこれ塗って、そのうえメイクをして…という生活を数年~数十年行って過ごしています。

「きれいになる」ためのスキンケアやメイクが肌に害を与えているのではないか?

とふと気づく時が来ます。

それはメイクをしない男性の肌の方が美肌だということにショックを受けた時…。

でも、仕事で人前にも出るし。今さら肌断食なんてムリ~!と諦めている人も多いようです。

肌断食ってそもそも何?

お肌に余計なものを与えない。

つまりお肌の断食(そのままですね)のことです。お化粧はもちろんのこと、化粧水や乳液、美容液、クリームすべてです。つまりすっぴんで過ごすということが肌断食の基本です。

しかし、社会人としてすっぴんで仕事に行くのはちょっと…。

主婦だけどメイクは気分も上がるしすっぴんなんてありえない!と女性にはお化粧に対するさまざまな意識があるのです。

そのため、「家から出ずに週末だけ肌断食」するという方や、ポイントメイクだけしてお肌には何も塗らないという方までさまざまなスタイルで肌断食を行っているというのが一般的かもしれません。

【スポンサードリンク】

宇津木式って

肌断食の第一人者と言えば宇津木式スキンケアの考案者、宇津木流クリニックの宇津木院長です。

スキンケアの基本は肌になにもつけない・こすらない・洗いすぎないの3点。

基本水洗顔で、メイクなどをしたときにはクレンジングは使用せず「純石鹸」を泡立てたもので押し洗い&うぶ毛洗いします。

基本的にその後は何もつけませんが、どうにも乾燥したりつっぱったりするという方はワセリンを使用します。

純石鹸って?

石鹸を購入する時に成分表示を見てみて下さい。石鹸素地となっているものは純石鹸です。

●手作り純石鹸
http://store.shopping.yahoo.co.jp/sports-musashi/pure-soap.html?sc_e=slga_pla
このようにお洗濯やふきん洗いなどに使用する昔ながらのシンプルな素材の石鹸です。このせっけんは石けん素地98%となっていますね。いろいろ添加されたり、保湿剤などを配合していないまっさらの純石鹸を使用するのが肌断食中の洗顔です。 

●シャボン玉浴用
https://www.ya-man.com/shop/onlyminerals/?lisid=w_apo014
こちらは全成分が石けん素地となっています。

お化粧よりも基礎化粧品をやめよう

化粧水・乳液・美容液…きちんとダブルクレンジングして、時にはマスクでスペシャルケア…。

【参考】
【パック・フェイスマスクの使用期限&使い方】8つの最大限に効果を発揮させる使い方
 

理想的なスキンケアをしてきたつもりがここにきてすべてやめるわけですから…ちょっととまどいますよね?

ここでは、肌断食中のメイクも楽しむ前提ですので「基礎化粧品はやめて、肌に優しいミネラルコスメでお化粧も楽しむ」ということが大切です。

その場合「クレンジング剤」が一番肌に負担をかけるのだということを覚えておきましょう。

トロリとしたクレンジング剤や乳液、ジェル、クリーム…これらのようなしっとりとした触感の化粧品たちは界面活性剤が大量に使われています。

リキッドファンデーションなどもそう。お肌にピッタリと密着して見た目にはとても美しく仕上がるのですが…。

とりあえずはついつい付けそうになってしまう化粧水や乳液・美容液から封印してしまいましょう。

石鹸で落とせるメイクが基本

・ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションは鉱物(ミネラル)を主原料に作られた、石鹸で落とせるファンデーションです。

肌断食をしているお肌に直接下地などもなしで使用します。乾燥がきになる方はワセリンを使用してもOKです。

●エトヴォス
http://etvos.com/

●オンリーミネラル
https://www.ya-man.com/shop/onlyminerals/?lisid=w_apo014
 

・オーガニックコスメ
オーガニックコスメはミネラルファンデとは違いますが、植物由来の天然成分などからこだわって作られていて、やはり石鹸でおとすことができるファンデーションです。

ミネラルファンデーション同様、肌の負担にならず付けているだけでスキンケアが出来るコスメなんです。

●ナチュラグラッセ(トルテ)
http://www.naturesway.jp/shop/g/g18030630/
植物エキス配合で石鹸で落とせるファンデーションです。紫外線防止効果もしっかり。

●24Hコスメ
http://www.24h-cosme.jp/
化学的な合成成分は不使用。24時間肌をいたわります。
 

・ベビーパウダーを使う人も
肌断食中の方の中にはベビーパウダーの愛用者も多いようです。

赤ちゃんの肌にもつけられる安心な成分タルクは天然成分なのでお肌に安心で、すっぴんよりは肌のキメを整えて見た目にもトーンアップ。しかし紫外線防止効果はありません。

石鹸洗顔を正しく行おう

石鹸洗顔は毎回行う必要はありません。

あくまでもメイクをした時の夜にとどめましょう。

その際には泡立てネットなどを使用してふかふかの泡を作り、泡で押し洗い。目の周りや小鼻のまわりなど凹凸のあるところはうぶ毛洗い。

うぶ毛あらいとはうぶ毛の表面を撫でるようなイメージで洗うことです。

そしてすすぎはしっかりと。でも決して擦らないようにしましょう。

ポイントメイクは先に落とす

アイメイクなどは先にあらかじめ落としておく方が洗顔が楽になります。

アイラインやアイシャドウは綿棒などを水に濡らしたもので優しく。マスカラはお湯で落ちるものを選択するのがベストですが、綿棒を2本濡らしてまつげを挟むようにしてあらかじめ落とすと良いでしょう。

専用のリムーバーなどはお肌に刺激が強いので肌断食の方は使用を控えてください。

紫外線はどうする?

ミネラルファンデーションはほとんどが紫外線防止効果があるものばかりです。

オーガニックファンデーションも同じ。SPFの数値に関しては使用する人の好みやニーズに合わせて選びましょう。

あまりにSPFの高いものはミネラルやオーガニックと言えどもお肌に負担をかける場合もあるので気を付けましょう。それでも日焼け止めクリームを肌に塗る負担よりはずっと軽いうえ、日焼け止めクリームほどのマメな塗り直しが必要ないのが嬉しいですね。

下地をぬりたい?

・ワセリン
ワセリンは肌断食中に唯一許された保湿のようなものですが、実際にはワセリンは保湿をするのではありません。

肌を「保護」する役割をします。無添加で肌に害がないものなので肌断食中のお肌を優しく守ります。また、メイクの下地のかわりにもなりますのでミネラルパウダーやオーガニックファンデの乗りがイマイチ…という場合にも良いですね。

肌断食はいつまでやる?

肌断食をするきっかけは肌トラブルという方が多いので、「調子が良くなったらメイクを再開する」あるいは「ノンケミカル化粧品は仕上がりやカバー力がイマイチだから肌が治ったらケミカルな化粧品に戻す」というとらえ方の人もいるようですが…

肌断食に終わりはありません。
続けて行くなら一生ということが言えるでしょう。

しかし、結婚式や大事なパーティーなどでリキッドファンデーションなどを使用したい時もあるかもしれません。

その時はそんな晴れの舞台をしっかりと楽しめばよいのです。肌断食で油分なスキンケアを辞めたお肌にとっても美しく映えるはず。

そしてまた肌断食生活に戻り、お肌に優しい化粧品でポイントメイクやミネラルファンデーでの肌づくりを楽しむ。

それがいつまでも肌を若く保つコツなのです。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ