【風邪にポカリが良い理由】アクエリアスと成分・効果を比較

b5f5f8c919b2faf33dd8af941d6fbb78

【スポンサードリンク】

 

風邪の時ってなんとなくポカリ飲んでおけば安心。みたいな流れってありませんか?

でも、それって理由までご存知でしょうか?

経口補水液にもあるように、塩分とか糖分とかが良い感じに入っているからなのですが実はちゃんとした根拠があるんです。

なので結論から言うと「風邪を治すのを力強くサポートしてくれる飲み物はポカリ」ということができます。

そんなポカリの風邪への効果についてまとめましたので参考になさってみてくださいね。

ポカリの効果について

ポカリスエットは、人間の体液に近い組成に浸透圧の生理食塩水と同じ成分から作られています。

1980年に大塚製薬から販売されたポカリスエットは「スポーツや運動のあとの水分補給」のようなイメージでCMが流れていたのですが、最近では冬の乾燥や健康のために飲むというイメージのものに変化してきています。

ポカリスエットは同社の社員が海外出張で水にあたってひどい下痢症状になり、医師から水分を十分に摂るようにと言われたのですが、当時現地では飲み物が手に入りにくく、ましてや吸収の良い安心して飲めるものがなかったという危機的状況から開発のヒントを得たことがきっかけだそうです。

 

【スポンサードリンク】

 

飲む点滴

大塚製薬ではもともと医療現場で使用する点滴用のリンゲル液というものを製造していたこともあり、それをもとにして「飲む点滴」というコンセプトで研究開発されたのがポカリスエットなんだそうです。

そのため、不足している栄養素や水分を素早く補給することができるので弱っている体に免疫力を与えたり抵抗力を高めてくれる効果があるんですね。

CMのキャッチコピーでも「人のからだに近い水」というのを前面に押し出していますね。

ポカリはスクラロースが含まれていない安全な飲み物

市販の飲み物の多くに含まれている「スクラロース」という合成甘味料をご存知ですか?

カロリーを低く抑えることができるのに甘く感じるので飲み物を始めあらゆる食品に使われています。

しかしこのスクラロース、免疫などのシステムに悪影響を及ぼす可能性があると言われているんです。

風邪で弱っていて栄養や水分を効率よく補給したいのに、体に良くない成分がふくまれていては逆効果になってしまいますよね?

ポカリの成分はというと…

※砂糖・加糖ぶどう糖乳糖・果汁・食塩・酸味料・香料・塩化カリウム・酸化防止剤

です。スクラロースが含まれていないんです。

風邪の時は薄めて飲むのが良い?

スポーツドリンクは糖分濃度が高いのでそのままで飲むと吸収が遅くなるという意見が多くありますが…

大塚製薬のホームページによると

ポカリスエットは、「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」を探求し、現在の内容成分に決定しており、糖分は水分の吸収を早めるために配合しています。

水で薄めた場合は「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」は、損なわれてしまう可能性がありお勧めしておりません。

との回答になっていますね。

https://www.otsuka.co.jp/faq/pocarisweat/

風邪の時、ポカリスエットとアクエリアスならどちら?

ポカリと並んでとてもポピュラーなスポーツドリンクといえばアクエリアスですよね?

成分の違いから効果に違いがあるみたいなんです。

●ポカリスエット 
【100mlあたりの栄養成分】
■エネルギー:27kcal
炭水化物:6.7g
ナトリウム:49㎎
カリウム:20㎎
カルシウム:2㎎
マグネシウム:0.6㎎

●アクエリアス
【100mlあたりの栄養成分】
エネルギー:19kal
炭水化物:4.7g
ナトリウム:34㎎
カリウム:8㎎
カルシウム:0.8㎎
マグネシウム:1.2㎎

※風邪などの体調不良時の栄養補給や水分補給の目的で飲むならポカリスエットです。

それは含まれているナトリウムの量にあります。

ナトリウムは人体の体液の電解質(イオン)に関係する成分です。

血液の循環・神経伝達などに重要な役割をしていて、不足すると体が冷えやすくなったり、だるさ、めまいなどの症状がでると言われています。

そんなナトリウムは

◆ ポカリスエット49㎎ VS アクエリアス34㎎ ◆

とポカリの方が多いんです。

また、炭水化物の量もポカリの方が多いので風邪で食欲が低下している時のエネルギー補給という意味でもポカリに軍配です。

アクエリアスは疲労回復に良い

アクエリアスにはポカリには含まれていないアミノ酸やクエン酸などが含まれています。

これらは疲労回復効果がある成分なので、運動などで汗をたくさんかいて疲れた体に水分チャージしてホッとするならアクエリアスが良いですね。

スポーツに適した飲料だと言えるでしょう。

飲みすぎにはご注意を

とても効率よく栄養・水分補給をしてくれるポカリなのですが、健康な時にもがぶ飲みしたり大量に飲み続けることは避けましょう。

スポーツ飲料には大量の砂糖が含まれています。風邪などで食欲が低下している時に適量を飲むのはとても良いのですが、

「ペットボトル症候群」といって清涼飲料水やスポーツドリンクを大量に飲みすぎることによって糖尿病リスクがあがるだけでなく急性の糖尿病になってしまうことがあるんです。

水分の補給には無糖のお茶やお水なども合わせて摂るようにしましょう。

風邪を治したいときはポカリを飲もう

風邪の時はウイルスと戦った後に出る大量の汗から、脱水症用になりやすいです。

なので効率的に水分・塩分・栄養を補えるポカリを飲むことによって回復が早まります。

よって風邪が治るんです。

風邪をひいている時に飲むのですから、くれぐれもキンキンに冷やしたものを一気飲みなんてことのないように気を付けましょう。

体を冷やしてしまいますし、弱っている胃腸にさらに負担をかけることになってしまいます。

【お風呂で風邪は悪化する?】正しい入り方ならシャワーより良い⁉︎高熱の場合は?

まとめ

いかがでしたか?

風邪の時にはポカリは点滴のように体をサポートしてくれる強い味方だということがおわかりいただけましたでしょうか?

その結果風邪を治す方向に導いてくれますね。それに味も飲みやすくて美味しい。
ですが、くれぐれも飲みすぎにはご注意ですね!

風邪でツラい時の「12の消化に良いレシピ」【無理なく食べられるやさしい食事をご紹介!】

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ