【金運アップの財布2017】金運をアップさせる色・素材・扱い方と注意点

金運UPのお財布といえば黄色やゴールドなどが知られていますが、実は他の色にもお金を招く力や蓄える力などがあります。

【スポンサードリンク】

 

素材や中の使い方、財布の扱い方によっても金運は変わってきます。

 

そこで今回は金運UPさせるお財布について詳しくご紹介したいと思います。

 

【参考】
【新しい財布の使い始め2017】最適な日&寝かせ方と期間を知れば金運UP!

 

金運UPさせるカラーと注意点

茶色

陰陽五行説では土から金が生まれるとされており、お金が好むカラーです。

また、大地、土地はどっしりと落ち着いて構える安定感があるので安定して金回りが良くなるという意味合いもあります。手堅く貯蓄したい、安定した収入を得たい方には茶色をオススメです。

 

黄土色

黄土色は茶色と同様に土の色であり、豊かさを承知するカラーです。

楽しみながら金運をUPさせたい、楽しみながらお金を蓄えたい方には黄土色がオススメです。

 

ベージュ

ベージュも茶色、黄土色同様に土の色です。

またベージュにはお金を生み出し貯めるパワーがあります。特に男性がこのカラーの財布を持つと金運UPに効果があります。

 

ピンク

ピンクはお金が育つカラーです。

また、ピンクは運気を急速にUPさせるパワーがあり、棚ぼた式に急に収入が得られたり、目標や夢を叶える為の資金が周囲からの支援、協力によって自然と集まるという強力な金運UPのパワーがあります。女性にはピンクのお財布が特にオススメです。

 

黄色

風水では黄色は金運をUPさせるカラーといわれています。

また、黄色には金回りを良くするパワーがあります。但し、あまり強いカラーの場合はたくさん入ってくる代わりにたくさん出ていってしまうというデメリットがあるため、真黄色ではなく、淡いパステルイエローやクリーム色、山吹色などがオススメです。また、パステルイエローには楽しみながらお金を増やすパワーがあり、自分でコツコツと貯めるのですが、苦がなく仕事を楽しみながら財を増やせるという効果があります。

 

金色

自分の持っている金の気を引き上げると共に直感が鋭くなり買い物上手、使うべき時が察知出来るようになります。

風水的にも金色は金運UPには最も効力があるカラーとして有名ですが、金色は安定のカラーでもあり、計画的にお金を使えるようになりたい方、堅実に貯蓄したい方にオススメです。

また、金色は魔除けのカラーでもあるので、悪徳なセールスや怪しげなビジネス勧誘などを避ける、跳ね除けることにも最適です。

但し、派手にお金を使いがちな方やギャンブル好きな方にはNGカラーです。

 

銀色

銀色はお金以外の財運をUPさせるカラーです。

株式や不動産所有しているなど、投資家の方にオススメです。また銀色には人間関係を良くするパワーがあります。財を生み出すには人脈も大切です。経営者、起業家、個人事業主の方などにもオススメのカラーです。

銀色同様にギャンブル好きな方にはNGカラーです。

 

黒は今あるお金を守る効果があり、既にビジネスで成功している方、ある程度蓄えもあり現状が豊かな方に向いているカラーです。

金運をUPさせたいというよりは今あるお金を手堅く貯蓄していきたいという場合にオススメです。これから金運をUPさせたいという場合には黒は避けましょう。

 

金運UPというよりは、ステータスを上げるパワーがあります。

広い視野で考えると財運を高めるにはステータスも必要です。実績と信頼、イメージをUPさせて財力をつけたい方にオススメのカラーです。

 

金運UPのパワーはないものの、出ていったお金を呼び戻す再生のパワーがあります。

また、パワフルに働くことが好きでない方、忙しいのが嫌いな方には不向きなカラーです。ガッツリ働いて、手堅く貯蓄したいという方にオススメです。

 

青は節約のカラーです。

無駄遣いや衝動買いなどを防いでくれます。但し、青には流すという一面もありお金が流れやすいというデメリットがあります。青を選ぶ場合には増やすというパワーのあるパールブルーなど淡いカラーを選びましょう。女性が青のお財布を持つと陰陽のバランスが崩れ金運が下がります。女性には不向きなカラーです。また、収入の安定した男性には良いのですが、毎月カツカツでやりくりが大変な方には不向きなので注意しましょう。

 

濃紺

貯めるというパワーがあります。

但し、自分の意志でしっかり貯めるという方のみに適しているカラーです。

 

白には清浄にする、浄化するというパワーがあります。

また、お金を貯める力もあります。リセット効果が高いため金運を変えたい、新たな金運を得たい方にオススメです。但し、汚れたり、古くなったりするとお金が出ていきやすくなるので常に真っ白に保つよう心がけましょう。

 

【スポンサードリンク】

 

NGカラー

金運UPには大NGカラーです!

赤は火に属するため財運、金運を燃やしてしまい、出費が増えてしまいます。一般的にも赤い財布は貧乏財布と呼ばれ金運UPには適しません。

 

オレンジ

赤同様に金運UPには大NG!

赤と同じくオレンジも火に属するカラーです。財運、金運を燃やして出費が増えてしまいます。

金運UPさせる素材とは?

本革がオススメです。

 

牛革

豊かさの象徴。貯蓄運がUPします。

 

蛇革

金運、財運、招福パワーのある革です。また、人脈を広げビジネスチャンスを引き寄せるパワーがあります。

 

豚革

気の循環を良くするパワーがあります。お金回りが良くなり金運がUPします。

 

ワニ革

金運、財運、人脈を呼び込むパワーがあります。

*特に光沢のある革、上からエナメル加工を施した素材は革が汚れたり、ひび割れを保護してくれるので常にキレイに保つことが出来るのでオススメです。

また、光るものにはお金はもちろんのこと、金運、財運に繋がる人脈や仕事、必要な情報などを引き寄せるパワーがあります。お財布の角や上下部分に金が施されたものもオススメです。

金運に限らずあらゆる幸運、神様はキラキラしたものを好みます。

中身の使い方

①お財布は向きを揃えて正面が前を向くように下向きに入れましょう。
お金は上向きに飛ぶ特徴があります。お財布に入る時には下向きになります。その特徴を活かして金運をUPさせましょう。

②カードは3枚まで
キャッシュカード、クレジットカードなど最低限必要なカードを3枚までに限定して入れましょう。他のカードはお財布とお揃いのカード入れに入れると金運がさらにUPします。

③お財布をパンパンにしない
中身がパンパンに入っているお財布は金運を下げます。出来るだけ薄くコンパクトに保つことが大切です。

④レシートは入れない
よくレシートを入れっぱなしにする方がいますが金運を下げますので、レシートは家計簿などに貼るか、申告に必要な場合には封筒にしまうなど、財布に入れっぱなしにすることは防ぎましょう。

⑤小銭入れは別に持つ
出来ればお札と小銭は別々にして、お財布にはお札と最低限の小銭のみにするのがベストです。

➅御賽銭(5円玉)を入れましょう。
5円=ご縁でお金とのご縁が結ばれます。

⑦演技の良いものをつけましょう。
*フクロウ、招き猫、カエル、七福神などの小さなキーホルダーやストラップなど

*鈴には魔除けパワーがあります。

*金運UP効果、効果のあるパワーストーン

〜三代金運UPのパワーストーン〜

タイガーアイ

金運を高める最強のパワーストーンです。

ルチルクォーツ

クリスタルの中に金色の針状の結晶が入っており、思いがけない金運が舞い込むとされています。

シトリン

繁栄、富貴の象徴。仕事運がUPします。

〜その他の金運UP効果のあるパワーストーン〜

トルコ石

成功と繁栄のパワーストーン。決断力、判断力も高まり、ビジネスチャンスを掴む効果があります。

ガーネット

戦場に向かう騎士がお守りとして身につけたという勝利と成功のパワーストーン。判断力を高め、勇気を与えてくれます。ビジネスで成功して金運を高めたい方にオススメです。

アメジスト

冷静な判断力を与えてくれます。無駄遣い、衝動買いを防ぐにオススメです。

翡翠

繁栄と富貴の象徴。中国においては最も価値のある石とされ、古来中国では皇帝しか持てなかったそうです。

ラピスラズリ

成功の象徴。高貴なパワーストーンです。また、成功するために真実、正しいものを選択する直感を与えてくれます。余計な出費をなくし、ビジネスの場、仕事の幅を広げ、悪しき縁を遠ざけ人生に必要且つ大切な人脈を築くために最強なパワーを与えてくれます。

才能の開花にも効果があり、ビジネスで成功したい方や更なる飛躍を望む方にオススメです。

また、お金遣いが荒い方や無駄遣い、衝動買い、ギャンブル好きな方と親しいと、自分自身の金運まで下げてしまいます。ハッキリと伝えなくても、ラピスラズリの邪気払い効果で自然と相手から離れていきます。

お財布の扱い方

*キレイに保つ

前述にもありますが、レシートなど余計なものは入れない。財布の中を定期的に点検して常にキレイに保ちましょう。

*支払いは潔く気持ち良く

支払い時にはお金を気持ち良く送り出してあげるよう心がけましょう。執着心は運気を下げますので、快く手放すことが金運UPの秘訣です。気持ち良く送り出してあげたお金は必ずまた戻ってきます。常に金運UPを心がければ数倍になって返ってくることも期待出来ますよ!

*金運UPのお財布フリフリ

満月の夜にはお財布の中身を全部出して空にし、月に向かってお財布を振ると金運を招くといわれています。また、月光浴は浄化作用があります。持ち歩いている時に着いた邪気を祓う効果、お財布を休める効果もあります。リセットされて金運がUPしますよ!

*最強な金運UP!方法

財テクと運気を上げるお掃除、断捨離で有名な松居一代さんはお財布も布団に寝かせるそうです。普段はバッグに入れ忘れたら困るので、休日前の夜だけでも試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

金運UPの方法はお財布以外にも様々ありますが、一番大切なのは心をまずは清浄にすることではないでしょうか?

だいぶ前になりますが、一代で会社を築き、何千人もの社員を雇用する大会社にまで発展させたある企業の社長さんのお話を聞いたことがありました。

その社長さんは起業する前から何処へ行ってもトイレ掃除を欠かさず行う方で、飲食店や電車でも素手で掃除したそうです。

起業後も社員より早く出勤してトイレ掃除を自ら行っていたそうです。トイレを掃除することは不浄なものを浄化するという意味があり、自分自身の心や身の回りを清浄にするといわれています。

さすがに素手でとまではいきませんが、そのお話を聞いてから外出先、特に駅などでトイレが汚れていた時には簡単にですが掃除するようになりました。

また、周囲の方の中に慈善事業団体を運営する方が何人かいますが、皆さん常に人の為に役に立つことをまず考えて行動しています。それだけが理由ではないと思いますが、人脈に恵まれ心豊かな人生を送っています。

マザーテレサも「与えなさい 与えることが自分自身を幸せにする」と言っています。

お財布で金運UPすると共に困っている人がいたら助けてあげられるような心の豊かさも持ち合わせたいですね!

 

【参考】
【新しい財布の使い始め2017】最適な日&寝かせ方と期間を知れば金運UP!

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ