心屋仁之助のセミナー&認定講師のオープンカウンセリングとは?〜恋愛や人生を楽に〜

10449-4

【スポンサードリンク】

 

世の中にはいろいろな恋愛マニュアルや自分磨きの本などが溢れていますよね?

またスピリチュアルな面からのアプローチで幸せをゲットしたい人には風水でお部屋を整えたり、掃除を頑張ってみたり。

●●すれば幸せになれる。とかこんな自分になれたら好きな人が振り向いてくれる。とか

引き寄せ…とか。キリがないですね。

 

今人気の心理カウンセラー心屋仁之助さんのアドバイスはそんな「やり方」ではなく自分自身の「在り方」に問題があるから悩みが尽きないんだというものです。

 

みなさんが気になる恋愛のみならず人生がとても楽になる方法でもありますので是非参考になさってみて下さいね。

 

【スポンサードリンク】

 

うまくいくことに根拠はない?

ダウンロード (14)

 

なんだかいつも彼氏がいるという女性。特に美女というわけでもなく、下手したら人並み以下の場合もある。なのになんでわたしは恋愛がうまくいかないの?!

と悩んでいる人が結構いるものです。しかも可愛かったり綺麗だったりとてもいろんなことが出来て頭も良かったり!

でも、子供のころ思いませんでしたか?

スーパーなどで見かける大人を見て「あんなブ●イクなおばちゃんでも結婚して子供もいるんだ…」(失礼!)ということを…。

逆に美人でもずっと独身の方もいますよね?

結婚するしないは個人の自由にしても、好きな人がいたり、パートナーが欲しい、恋愛を楽しみたいと考えるのは人間の自然な気持ちですよね?

心屋さん曰く、うまくいくことに根拠はない。

「なんかしらんけど、うまくいく」ということを信じているとそうなる。

というのです。でも、そんな根拠のないこと…なかなかすぐには信じられないですよね?

でもこの「なんかしらんけど」を頭の片隅に置いておくだけでもいろいろなことが動き出すのだと心屋さんは言います。

「なんかしらんけど」=根拠のない自信。このハンパない自己肯定感こそ恋愛や成功のコツみたいですね。

でも、無理にポジティブシンキングになる必要もないそうなのでありのままの自分に帰っていくことがポイントだそうですよ。

痩せて綺麗になったら彼が振り向いてくれる?

01aa5848f4735c32483a9132ae252822_s

 

しかし、やっぱり人はいろいろな手段を使って恋愛に挑みます。

「やり方」にこだわりたいんですよね?

好きな彼はどうやらスレンダー美人が好みのよう…。対する自分はぽっちゃり…。

すると当然ダイエットに励みますよね?

「痩せて綺麗になったらきっと好きになってくれる!!」

日々努力して頑張ります。しかし実は彼には結構ぽっちゃりめの彼女がいたりして!

思わぬ現実に地獄に落とされるような気持ちになってしまいますよね?

もともとはその彼女は痩せていたのかもしれませんが、事実付き合っているのならばスレンダーにこだわる必要はなかったんです。

つまり痩せても恋愛がうまくいかないということもあるんです。

太っているまんまで幸せになってしまえばいい

images (11)

 

太っているとか、顔が可愛くないとか髪が短すぎるとか、人はいろいろなコンプレックスや悩みを抱えています。

でも、幸せそうな人と常に問題を抱えている人がいるのはなぜなのか?

それは「こうなったら幸せ」「今はまだ時期じゃない」と今の自分を完全否定している人がなかなか前に進めずにいるということなんです。

「常に準備期間」の生き方になっていませんか?

心屋さんはいつも

「やりたいことをやって、やりたくないのにやっていることをやめよう」といつもアドバイスしています。

よくあるのが「お金がないから●●できない」というヤツですね。

やりたくないのにやっていることに案外ムダに散財していてお金が足りなくなっている場合も多いのだそうです。

今の自分でも恋愛して良いし、前に進んでいい。もちろんダイエットしたければ続ければよいけれど、とにかく自分の「今」をまるごと認めてあげてほしいんです。

「どうせわたしなんか愛されない」を「どうせわたしは愛される」に変えて言ってみるというちょっと変わった手法も心屋さんのカウンセリングの特徴です。

そのためには「やりたくないことを我慢してやっているとますます自分を見失って拗ねている時間が増えるだけ」ということなんですね。

もう親の呪いから覚めてもいい

いろんなことに勇気が出せなかったり、今の自分をずっと否定してきて前に進めないのには「親(とくに母親)」の影響(呪いとも言います)が大きいと心屋さんはいつも言います。

恋愛がうまくいかない原因の一つに親の結婚生活を見て幻滅したとか、いつもお母さんがお父さんにののしられて泣いていたのを見たとか、やたらと子供扱いされて「あんたなんかまだ子どもなんだから恋愛なんて100年早い!」などと言われたことから、それを「真に受けて」勝手にブレーキがかかっているだけなのかもしれないということに気づきましょう。

中には「お母さんを差し置いて自分が幸せになってはいけない」と思い込んでしまっている方も多いと言います。

自分の人生がすべて他人のためになっていませんか?

※親との問題に悩んでいる人は勇気を出して親に聞いてみることも大切なんだそうです。

「愛されていない」と思い込んでいるのは自分だけだったというケースがとても多いんです。

今の自分にOKを出せますか?

芸能人で現在、乳がんで闘病中の小林麻央さんも心屋仁之助さんの大ファンのようです。

心屋さんとは姉である麻耶さんが4年前にテレビの収録で出会ったことがきっかけのようです。

オフィシャルブログの内容にも心屋さんからの影響を受けたと思われる「頑張らなくていい」という言葉が多く登場していますね。

麻央さんのみならず、芸能人の方というのはとても頑張り屋さんが多いですよね?

つねに目標にむかって努力・まい進していき常に走り続けているというイメージがあります。

そんな自分にとても厳しい芸能人の方たちからもとても支持されているのが心屋イズムなんですね。

http://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12195698756.html(小林麻央さんオフィシャルブログより引用)

オープンカウンセリングを知っていますか?

心屋仁之助さんは現在、個別カウンセリングをしていません。

「心屋塾Beトレ」という心のおけいこ教室として月に一回会員になれば公開もしくはDVDで学ぶことが出来ます。

しかし、心屋さんには個性豊かな認定講師さんが日本各地に沢山います。

そして「オープンカウンセリング」というグループで受けられるものが全国各地で基本無料(お気持ち制)で開催されているので、お近くで開かれていたら一度参加してみるのも良いのではないでしょうか?

 

・オープンカウンセリング

心屋塾マスターコース卒業生のボランティアで開催されています。10名程度に集まってもらい時間は約2時間程度だそうです。

http://ameblo.jp/funwari-sora/entry-11267504756.html→オープンカウンセリングの様子

お気持ち制で集まったお金は東日本大震災への義援金として寄付されているそうですよ。

人前で話すのはちょっと…という方は講師さんとマンツーマンでのカウンセリングが良いですね。

http://www.kokoro-ya.jp/article/14640852.html←こちらが認定講師さんの一覧になります。

まとめ

いかがでしたか?

恋愛や人生での悩みは、自分を肯定することからやっていくとおのずとまわりも変わって来るという心屋仁之助さんの考え方を取り入れてみるのも良いかもしれませんね。

「やり方」にこだわっていろいろ頑張ってきたという人は「在り方」を変えてみるということをおすすめします♪

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ