口内炎の原因はストレス?ビタミン不足?【原因と治し方、違う病気の可能性は?】

%e5%8f%a3%e5%86%85%e7%82%8e%e3%80%80%e7%97%9b%e3%81%84

【スポンサードリンク】

皆さんは、口内炎になったことがありますか?


めったにならない、なったことがない!という、うらやましい人もいる中、
しょっちゅう口内炎に悩まされている人もいますよね。


痛くて辛い口内炎、原因は?
そして、どうしたら早く治ってくれるのでしょうか?

口内炎の原因

口内炎の原因やメカニズムは、実はまだ解明されていないのだそうです。

ただ、可能性としていろいろな原因が考えられています。

口内炎にもいろいろ種類がありますが、私達が一番よくなるタイプは、
『アフタ性口内炎』です。


口の中を噛んでしまったりして、傷ができたものにばい菌が入り、
白っぽいくぼみができます。

大きさは1~10ミリほど。

特徴は、ものすごく痛い!これが『アフタ性口内炎』です。

口の中を切ってしまったからといって、必ずしも口内炎になるとは限りません。
口の中は粘膜であり、体の中で一番細胞の入れ替わりが早いので、
健康な状態ならば、口内炎にならず、すぐに傷がふさがるのです。


傷が口内炎になるのは、何らかの原因で、
傷を治す免疫力が低下していることが考えられます。


ストレスが原因?

私もよく口内炎になるほうですが、やはり疲れていたり、
ストレスが溜まっているときに、口内炎ができる傾向にあります。

ストレスを感じると、人間の体の免疫システムが影響を受け、
免疫が低下してしまうらしいのです。怖いですね!

口内炎は、胃腸の不調とも密接に結びつきます。
口内炎が繰り返しできる人は、胃腸が弱かったりもするらしいです。

ストレスで、胃がキリキリ・・・。

または、飲み会続きで暴飲暴食がたたって、胃腸が荒れてしまった。

私がよくやってしまうのが、忙しくなると、ゆっくり食事の時間が取れず、
慌てて食べた勢いで、口の中を噛んでしまいます。

もちろん、口内炎に発展して、早食いもできなくなり、
余計ストレスが溜まる一方です。。。


ビタミン不足が原因?

「口内炎になった!」

というと、

「ビタミン取りなさい!」

とよく言われますよね。


良く知られている通り、
口内炎はビタミン不足によっても起こると考えられています。

やはり体が弱っているんですよね。

風邪などを引いて、体力が落ちていたり、疲れが溜まっていたり。

他にも、例えば、忙し過ぎると、食事が満足に取れなかったり、
偏った食生活になり、栄養が不足しがちになります。


特に口内炎に関係がある栄養素は、
たんぱく質、鉄、ビタミン類です。

ビタミンの中でも、ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンB6が不足すると、
身体の抵抗性を下げるために口内炎が出来やすくなるそうです。


忙しくて、栄養のバランスまで気が回らない時も、
せめてサプリメントなどで、上記の栄養素を補うようにしたいですね。


口内炎の治し方

放っておいても、口内炎は1週間~10日ほどで治るものです。


でも、食べるにもしゃべるにも、痛くてたまらない口内炎。
できるだけ早く治したいですよね。

私も口内炎がなかなか治らず、四苦八苦した時期がありました。

いろいろ方法はありますが、うがいは大事なようです。


傷口をきれいに保つことで、ばい菌を早くやっつけられます。

ただの水でも良いのですが、少量の塩を入れて塩水を作って、
30回以上ぶくぶくうがいをします。その後、水で30回ぶくぶく。
日に何度か繰り返すと良いそうです。


後は、直接軟膏を塗る方法です。

市販薬もたくさん出回っています。
最近は、スプレータイプの使いやすいものものもありますね。

私は、病院でもらったものを使い始めてから、治りが早くなりました。

市販のものより、少し粘度が高く、持ちが良いかな?という気がします。
治らないな、と思ったら、歯科や内科、耳鼻科に行って、相談すると良いですね。


歯医者さんでは、レーザー治療をしてくれるところもあるそうです。

私が行った医院ではやってませんでしたが、すぐに痛みも引き、
その後軟膏を塗ったりする必要もないようです。

ただ、保険適用でない場合があるらしいので、事前に確認が必要だと思います。


治らない場合

口内炎で受診というのも・・・と思われるかもしれませんが、

ただの口内炎、と言えども、あまりに治りが遅いものは、危険かもしれません。

治るまでに3週間以上かかる、何度も再発する、
などの時は、ただの口内炎ではなく、


『ベーチェット病』などの病気が原因かもしれません。


また、舌癌であっても、自然に治ることはないそうです。

他にも、飲んでいる薬の副作用であったり、
歯並びや入れ歯の関係で、口内が傷つけられていたり、
何か原因が潜んでいるのかもしれません。


心配であれば、早めに歯科、口腔外科などを受診することをお勧めします。


早めに受診を!

私も、1ヶ月近く口内炎が治らなかったことがあり、病院を受診しました。
そのときは軟膏の処方だけでしたが、
後の健康診断で、貧血気味と分かりました・・・

そのときの健康診断で、抜歯が必要な親知らずと、重症の虫歯も見つかりました。


痛い思いをしましたが、それらを治療し、貧血も気をつけるようになってからは、
口内炎が2週間治らないことはなくなりました。

口内炎に限ったことではありませんが、
自分でも気づかないうちに、体に不調が来ている場合もあります。

具合が悪くなくても、健康診断などの定期的な検査、
早めの受診で、いつまでも健康的な生活を送りたいですね。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ