【ミニマリストの部屋・財布の中身は?】断捨離でシンプルライフを♪

DSC09795

【スポンサードリンク】

皆さん ミニマリストって聞いたことはありませんか?

断捨離といえばすでに定着している言葉なのでご存知の方が多いと思います。

ミニマリストも断捨離と同様に物を持たない暮らし、本当に大切な物だけに囲まれてスッキリとシンプルに生活することをいいます。

私自身、まだまだ完璧なミニマリストとまではいえないものの、スーツケース1つで、気軽に引越せる暮らしを理想として、息子達の成長と独立の度に徹底的に断捨離をしてきました。

断捨離には開運効果があるとよくいいます。

 

それは必要最低限の物しか持たないこと、逆に言えば何が最低限必要か把握することで部屋ばかりでなく、頭の中が整理整頓されます。

pop014y_2

 

自分には何が一番大切なのかがハッキリと見えてきますし、不要な物はいくらセールであろうと買わないので出費が減り、必要な情報には敏感になります。

なので、良い仕事と巡り会えたり、お互いにプラスになるような良い人間関係を築ける方々とのご縁が増えるので気分的にも満たされ、充実感溢れる人生を送れるようになるというものだと思います。

あくまで他力本願ではなく、自分が感じたままに動いた結果、自分の力で得る幸せです。

toha-2

 

特に、思い切って環境を変えたい、自分の生き方や価値観を変えたいと強く感じる時

具体的にいうと、

・失恋した時

・仕事が上手くいかない、人間関係がスムーズにいかない時

・腐れ縁や良くないと感じる縁と距離を置きたい時(人に限らず貴女を取り囲む環境の全て)

・何となくモヤモヤとして気分が優れない時

・目標が明確に見えなくて自分の存在価値すら肯定出来なくなる位、落ち込んだり迷ったりした時

 

ミニマリストを目指すことは貴女の人生、何よりも心に大きな変化をもたらしてくれる素敵な魔法のようなものだと思います。

 

それも費用をほとんどかけず簡単に手軽に出来ることばかりです。必要なのは決断と愛着のあるものを手放す勇気。

それのみです。

そこで今回は私の実体験の中から、断捨離を決意したきっかけや断捨離した家財道具、私が大切にしたいもの、お金のおうちであるという財布の中身の使い方、物は少ない方が良いけれど拘りたいことなどを完全ノンフィクションで、笑 お届けしたいと思います。

【スポンサードリンク】

私が断捨離を始めようと思ったきっかけ

我が家は息子が三人います。

長男一人の時は独身の時同様に綺麗にしておくことが出来ましたが、次男、三男を授かり、息子三人になってからは掃除する時間すらなくなりました。

とにかく子供に食べさせる、出来るだけ店屋物や市販の惣菜はとらない、買わないという拘りだけで精一杯で部屋の中を居心地の良い空間にするまでの余裕すらありませんでした。

元々、私は子供の頃から両親に布団のシーツの包み方まで拘る神経質な子と言われるほど、縦の物が横になっているのも嫌な性格でしたが、育児や仕事に追われるようになってからはそんなことを気にしていたら生活出来ないので見て見ぬフリをしてきましたが、ずっと心の奥底では物のないシンプルな生活を夢見ていました。

具体的には自分の好きな物に囲まれて生活したい。出来るだけ荷物を減らしたい。
楽に楽しく掃除出来るようにしたい。最低限の荷物だけにして引越しを楽にしたい。とにかくごちゃごちゃは嫌っ!っていうことです。

そして、息子三人と私の四人暮らしから、一人、二人と独立していき、私と三男の二人暮らしになり、私の住みたかった街への引越しと家財道具のほぼ全てを断捨離する決意をしました。

そのためには、広い場所に引越したらまた同じことになるので、ギリギリ何とか二人で暮らせる程度しかスペースのないロフト付のワンルームを選びました。

手放した家財道具など

*初めてのボーナスで買ってずっと大事にしていた本棚とチェスト…かなり当時では高価なもので、20年以上、綺麗に磨いて大切にしてきた愛着のあるものでした。

*ボーナスで両親に買ってあげた箪笥(形見)

*食器棚

*大型冷蔵庫

*長男が直接、プロのエンジニアさんのお下がりを購入して譲ってくれた高価なオーディオ製品全て

*食器類、グラス、カップなど全て…私は陶器が大好きで観るだけでも好きな位、マニアなのですが、思い切って全て処分しました。

*楽器類…私のベース、長男のギターと電子ドラム…音楽好きなので手放すのはかなり迷いましたが、必要な時にはまた買えば良い!と手放しました。

*洋服収納ケース10個分(チェストや箪笥の中も含む)

*ベッド4台

*こたつ2台

*ファンヒーター2台

*フレグランス20個位

*本 4~5冊だけ残して100冊以上は処分

*長男のテーブル

*長男、次男の収納ケースやローボードと置いていった衣類、その他、写真と卒業証書、資格証以外全て

*パーテーション(自宅で開業していたため、整体時用に使用していましたが、同僚に譲りました。)

*CD 長男のもの含めて300枚位

*布団 二組残して 全て処分

*プランター 10個以上全て ガーデニングが大好きでしたが、場所もなくなるので、全て処分しました。

人生で一番大きな断捨離

実家の売却…

両親との思い出がある大切な家でしたが、二度と地元には戻らない決意をしたので、実家も売却しました。

 

アドレス帳の整理・人間関係の整理

何かを始めたりすると必ず妬んで嫌がらせをする知人、仕事場を理由なくのそぎにくる知人などがあり得ないような話ですが、実際にいました。

あることないこと、噂を広められ、子供にまで悪影響を与えるため、地元を離れて縁を断つ決心をしました。

その一人の方の周囲の人たちとも一切の縁を断ち、新たな人間関係を築こうと決めました。それから、不平不満や愚痴ばかりの友人との関係は絶ちました。私自身の成長のためです。

断捨離した物の行方は?

まずはジモティに掲載しました。

ほとんどの家財道具は譲ることが出来、リサイクル品であるにも関わらず、子供さんの独立で、家財道具がなくて困っていたという方などが喜んで下さり、気持ちの良い取り引きが出来ました。もちろん無料です。

同じくジモティからフィリピンの天災のボランティアをしている団体の方々が引き取りに来て下さいました。少しでもお役に立てて嬉しかったです。

他、友人、知人に譲ったり、リサイクルに出したりで、ほとんどのものは処分でなく他の方に使って頂くことが出来ました。

最後に残った廃材などは、たまに自転車を引き取ってもらっていた廃品回収業者の方が、お金はいらないよ!と言ってクリーンセンターまで運んで下さりました。

また、軽トラに乗りきらなかったベッドのフレームは後から運んだおくから、大丈夫だよ!と言って下さり大変助かりました。

お礼といえるほどの物ではないのですが、ビールとコーヒーをセットにして渡しました。

断捨離の結果 良かったこと

*現在は2DKのマンションに住んでいますが、まずダイニングがリビングと兼ねる位広いのですが、二人分ギリギリの小さな冷蔵庫と電子レンジ、オーブン、炊飯器、コーヒーメーカー、桐の米びつしかないので、かなりスペースがあり、広々としていて圧迫感がなく快適です。

食器類は最低限必要な分だけ買いシンク下に収納しています。根菜や乾物類などは籠に入れて収納しています。

【参考】
【100均グッズでキッチン収納♪】調味料&フライパン・鍋をコンロ・シンク下に収納する極意

 

*100均やホームセンター、リサイクルショップなどにたまに行きますが出来たものでなく、何か手作り出来る素材がないかを主に探すようになりイメージが膨らんで楽しくなります。

*衣類は秋服物が収納ケース三段二つ分、春夏物が蓋つき収納ケース二つ分まで減らしましたが、定期的に二年着なかったなというものや、手にとってウキウキしないものは、コンマリ先生式にリサイクルに出すか処分しています。

どんな服がどのくらいあるのか、どれとどれを合わせるか、どんなアレンジが出来るか、中を見なくてもわかるので、選ぶ時にあれこれ引っ張り出す必要もなく、パッと決めらるので、支度にイライラすることは一切なくなりました。

*逆にコートやジャケット類を断捨離し過ぎてしまい、今年の冬は特に寒くて、手放したダウンコートとPコート、実はかなりお気に入りだったので、一瞬後悔しましたが、あり得ない価格で、軽くて質の良いコートをゲット出来て、嬉しくなりました。

*人脈が大きく変わりました。尊敬出来る方。話を聞いていて、元気になれる方、前向きになれる方、勇気をくれる方、共感し合える仲間が増えました。

それから、私は本業の整体師は休んでフリーライターをしていますが、クライアントさんがとても良い方に恵まれ情のあるやりとりが出来、在宅ワークのさみしさを軽減して下さいます。人が大好きで、出来るだけ人の輪の中にいたい私にとって、心の支えになっています。

*買い物時間が短くなりました。あれこれ迷ったり、ダラダラと見て歩くことがなくなり、必要なものだけ買って、あれもこれも欲しくなるというようなことが一切なくなりました。

また、無駄買いをなくし、必要なものを実店舗より安く、吟味して購入出来るネット通販の使い方が得意になりました。

*自分の人生をどうしていきたいか明確に考えられるようになりました。整体はどうするか?カウンセリング業はどう始めるか? 一番好きな唄うことはどうするか? これまでは息子達や周囲の人の意見に影響されて、気にしたり、年齢を考えたり、パッシングを受けると凹みましたが、今は自分のやりたいことは悔いなくやる!と決めることが出来るようになりました。

*断捨離を初めてからは特に、財布の中身は定期的に整理しています。たまにおつりで千円札を何枚か頂くと、大抵の場合は向きがバラバラなので、それとなく揃えてから下向きにしまうようにしています。

小銭はパンパンにならないよう、なるべく支払い時に使うか、募金箱に毎回少しでも入れるようにしています。

カード類は財布が二つに分かれているので片方をよく使うドラックストアやコンビニ、スーパーのカードのみ。他はもう片方にしまっています。

【関連記事】
【金運アップの財布2017】金運をアップさせる色・素材・扱い方と注意点

【新しい財布の使い始め2017】最適な日&寝かせ方と期間を知れば金運UP!

 

まとめ

人が生きていく上で一番大切なのはワクワク感と根拠のない自信といいます。

逆に良くないのは、雑然とした部屋にうんざりしながらも仕方ないや~で流してしまったり、やりたいことがあるのに、周りからあれこれ言われてあきらめてしまったりすること。

【参考記事】
心屋仁之助のセミナー&認定講師のオープンカウンセリングとは?〜恋愛や人生を楽に〜

 

心に何か吹っ切れないモヤモヤがあったり、チャレンジしてみたいけど、踏み出すのがこわかったり…

私もそんなことがこれまでに何回もありました。

けど、人生は一番きり。それに、自分の人生は自分のものです。

スピリチュアルでは、魂が踊るように喜ぶ生き方をするのが一番良いといいます。

断捨離してミニマリストを目指すとそれまで心の奥底に眠っていた本来の自分が目覚めて、やる気スイッチが入ると思います。

余談になりますが、私は整体師という人を癒し、治療に近いことに携わる職業を選択し、生き甲斐と感じていた反面、自分自身にも線維筋痛症、膠原病という難病を抱えています。何人もの方、そして三男からも、お客さんが迷惑、店が迷惑だから、引退しろと散々言われてきました。今も同じです。

ですが、復帰をあきらめたら、私は私でなくなります。

生き甲斐、希望、夢をあきらめたら、生きる活力がなくなります。歌も同じです。プロになれないなら意味ないと散々言われてきていますが、未だあきらめる気はありません。

成すが成さざるかより、常にブレずに、心の中に一本、軸を持つことが私にとって生きる上で最も大切だからです。

そのためにも揺るがない自分でいたいから、モヤモヤしたり、迷いが出たら掃除や片付けを始めます。

それから、心の断捨離、ネガティヴ払拭に瞑想とグラウディングをします。

それから最後に、ミニマリストの一番の強みはいつ何があっても物に拘らない分、例え持ち物を全て失うようなこと、天災などが起きても、工夫とアイデアを駆使して生き抜いていかれる力があると思います。

この記事を書くに当たって様々なミニマリストについての記事を読ませて頂きましたが、私なりの考えと、経験に基づいて書かせて頂きました。

そのため、通常のミニマリストについての情報とは異なる部分も多々あるかと思います。ご紹介した内容はあくまで私の場合の一例です。

貴女には貴女にとってのベストな部屋、ベストな暮らし、ベストな生き方があると思いますので、私の体験は参考までに、自分にとっての一番自分らしい暮らし、生き方とは何か?を見つけて頂けたらと思います。

 
 

【オススメのキャンペーン】

【速報】これから全てが20%OFFで買い物出来ます

突然ですが、

「今日からあなたは買うものすべて、
 20%オフで買うことが出来ます!」

あなたがいつも購入するもの、

あなたがこれから欲しいもの、

あなたがお金を使うものだけ、

これからずーっと!20%オフになるんです!

◆いつものスーパーでのお買い物
◆お気に入りの百貨店でのショッピング
◆レストランや居酒屋での飲食代金
◆美容院、ネイルなどの美容代
◆ガソリンスタンドの給油代金
◆国内旅行、海外旅行の料金まで!

「これ、ぜーんぶあなたの元に
 現金で20%が戻ってきます!!」

あなたも今日から
夢の20%オフの生活、始めてみませんか?

→ こちらからどうぞ

 
 
 

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ