「冷めにくい蒸しタオル」をレンジで作る4つの裏技!【目の疲れやクマ、肩こり、ニキビにも効く|美容・健康効果は絶大!】

mig

【スポンサードリンク】

蒸しタオルが美容に良いという話は聞いたことがあるけれど…

思ったよりもすぐに冷めてしまうことにがっかりした経験のある方も多いのではないでしょうか?

そんな蒸しタオルは電子レンジで手軽に作ることが出来る上に、冷めにくい作り方があったんです!

いろいろな美容効果&健康効果がある蒸しタオルは家でできるお手入れの中でも無料で出来て効果が絶大!

そんな蒸しタオルを電子レンジで作る方法や効果についてまとめてみました。

すぐ冷めてしまうのを解消!「冷めにくい蒸しタオル」を作る4つの裏技

⓵どんなタオルが良い?

蒸しタオルをレンジで作るときに「厚手で大き目のタオル」を用意しましょう。

通常使用している薄手や小さなタオルはすぐに冷めてしまう可能性が高くなるんです。

厚手で大き目のタオル、機能的なスポーツタオルなども冷めにくいです。

冬などは室内も寒くなっているため室温を上げたり、何本か他にも蒸しタオルを用意して時間差で作って使用するなどの工夫で温かさの持続した蒸しタオルを使用できますね。

⓶巻き方はロールケーキ状にしましょう。

用意した厚手のタオルを縦半分に折ります。できた細長い長方形を今度は横半分に折ります。折り目から反対側から丸めていけば出来上がりです。
電子レンジにいれる前に水気は切っておきましょう。

⓷ラップもしくはジップロックなどに包みます。

この方法をするときは加熱する前のタオルは十分に絞って水気を切っておくことです。

ラップやジップロックの中に密封されるのでとても高温になりやすく、しかも熱が逃げにくいので冷めにくい蒸しタオルになります。

⓸電子レンジの加熱時間

500~600wで約30秒~1分加熱しましょう。

タオルの質や個人の好みによって10秒くらいずつ、時間を追加したり減らしたりしながら自分好みの蒸しタオルを作りましょう。

レンジから出したあとは、大変熱くなっていますのでやけどしないように注意してください。

しかし、広げる時にはなるべく一気に広げることが熱さキープのコツでもあります。

ニキビ対策としての使い方

メイクをしている場合にはきちんとクレンジングをしてください。

洗顔後に蒸しタオルを顔に当てます。

顔の血行が良くなるので毛穴が開いて、毛穴の中の汚れやつまっていた角栓などが取れやすくなります。

その結果ニキビへの対策として、またニキビの予防効果があるんです。

目の下のクマやくすみ、眼精疲労にも

目の下のクマには「茶クマ・青クマ・黒クマ」とありますが、中でも血行不良や冷えが原因で起こる「青クマ」に効果があると言われています。

蒸しタオルで顔を効果的に血行促進することができるためクマやくすみに効果があるんですね。

また、パソコンやスマホの使用で毎日目は酷使されています。

ピント調節機能がうまくいかなくなったりかすみ目やドライアイなどの目のトラブル、眼精疲労にも蒸しタオルは有効です。

とくにピント調節機能は目の周りを温めることで改善されるという研究結果が出ているそうです。

当てる目安としては40℃の蒸しタオルを3分程度。

さらに10分当てる(2分を5回)とさらにその効果はアップすると言われています。

お好みのアロマを混ぜた水で蒸しタオルをつくるとさらにリラックス効果が上がります。

ラベンダーなどがおすすめです。

首や肩のコリを和らげる

冷えや筋肉疲労から凝り固まった首や肩コリにも蒸しタオルは活躍します。

首や肩を温めると気持よいですよね?それは筋肉の血行が良くなることで緊張がゆるんでいくからなんです。日々の仕事や生活で首や肩の血行が悪くなっている人がとても増えています。

蒸しタオルを首もとや肩に当てるだけです。

悪化してしまわないうちに蒸しタオルでケアしましょう。

化粧水の浸透を深めて乾燥肌を解消!

洗顔後の清潔なお肌に蒸しタオルを乗せます。

すると次に使用する化粧水がグングン肌に吸い込まれていくのがわかるはず。いつもの化粧水がスペシャルケアに変わってしまうような感覚です。

毛穴の開きが気になる…という方は使用する化粧水や美容液をあらかじめ冷やしておいてみて下さい、

蒸しタオルで開いた毛穴がきゅっと引き締まるのを実感できるはずです。

ほかにもたくさんの嬉しい効果が!

・毛穴の掃除効果

・毛穴の引き締め効果

 こちらは、蒸しタオルのあとに冷たいタオルを使用して毛穴を引き締めるようにというのを2~3回繰 り返すという方法が良いです)

・アンチエイジング効果(くすみが取れて血行がよくなるため、ケア用品の浸透が良くなるからです)

・乾燥肌の改善効果

 前記したように洗顔後に使うことで肌が柔らかくなり、保湿剤などの浸透力があがります。

 しかし蒸しタオルをした直後の肌がしっとりしていても化粧水などでしっかりお手入れをしないと逆 に乾燥はひどくなりますので、ご注意ください。

・老廃物の除去効果

・免疫力アップ(リンパの流れが良くなるため、新陳代謝を活性化してくれるからです)

・コラーゲンの生成を助ける

蒸しタオルの刺激によって血行が良くなり肌細胞が活性化するため。

蒸しタオル美容を行う頻度について

顔に蒸しタオルを使用するのは1週間に1~2回くらいがベストです。顔のお手入れとして蒸しタオルを毎日使用したい場合には蒸しタオルを使用した後のスキンケアをいつも以上にしっかりと行ってください。

また、目の疲れには1日3回くらい行っても大丈夫です。また肩こりや首コリなども特に制限はありませんが、蒸しタオルを外した後に冷えないように気を付けてください。

まとめ

いかがでしたか?

蒸しタオルは電子レンジで手軽に作れるのに高い美容効果と健康効果が期待できることをおわかりいただけましたか?

また、最近手持ちの化粧品が浸透しなくなってきた、もっとリッチなものに変えないとだめかな?とお手入れに行き詰まっている方も蒸しタオル美容法を取り入れることで、グングン保湿力を感じることができるかもしれません。

自分の素の肌の能力も引き出してくれる蒸しタオルを上手に活用したいですね。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ