にんにくレシピ 保存調味料(にんにく醤油・にんにく酒の作り方)

%e7%84%a1%e9%a1%8c

【スポンサードリンク】

 

*ニンニク酒

皮を剥いたニンニクと酒を保存瓶にいれます。
ニンニクが酒の中に漬かりきったくらいで冷蔵庫保存します。

活用法はハンバーグの蒸し焼きやほかの肉を焼くときに使うとニンニクの風味が香ってきます。
使うお酒は日本酒以外の料理酒でも大丈夫です。(使用後はニンニクが漬かるように継ぎ足してください)

*ニンニク醤油

これは実家にもありましたが父親以外は触らない物でした。
実家の作り方を我が家味にアレンジしました。

煮沸消毒した保存瓶に皮を剥いたニンニク1個に対し、
醤油が150cc、ミリンが75ccを入れてニンニクの香りが移るまで冷蔵庫に保管します。

この調味料は、砂糖を加えたらガーリック味の照り焼きになり、
そのままならまた違った味の肉料理になります。

わが家では使う頻度が一番なので漬けているニンニクが液から出ないように
使った度に継ぎ足しをしています。

醤油が2、ミリンが1の割合でできるので覚えやすく重宝する保存調味料です。

保存調味料は、料理ブロガーさん達がレシピ本に載せていますが、
私の場合、いろいろ調味料を混ぜて作った保存調味料は長続きしませんでした。
(作るたびに本を出さないと覚えきれないからです)

シンプルな割合にして我が家で使いやすくしていけばいいのでは、
と思ったのがこれを作るきっかけです。

後は、その日だけの作り置き調味料として「ポン酢」がありました。

わが家はカボスをよく頂くので、もったいなくてポン酢を作ってみましたが、
主人は、カボスと醤油を自分配分で混ぜてポン酢みたいにしていたので
シンプルな物が長続きの秘訣だと気づきました。

こんな形で保存調味料をいくつか紹介しましたが、
各家庭にも自家製調味料があると思いましたのでシンプルなものだけ紹介しました。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ