主人の生態系

私の主人ちょっと変わってます。

【スポンサードリンク】

長男なので基本マイペースですし、ゴーイングマイウェイですし、基本一人が好きですが、一人だと外食できませんし、洋服も買えない寂しがりや…。
内弁慶ですし、人見知りで外では一切自己主張しない男です。
会社でもいいように使われてるようですし、実家でも長男の威厳はなく、どこか蚊帳の外。家ではやはり大黒柱でもあるので、中心人物で子どももパパは大好きです。擦りガラスの向こうで子どもと三人裸で踊ってます。ブンブン変なもの振り回しながら…。
結婚するまでは、一人の時間が好きで、デートをドタキャンなんて当たり前の人でした。結婚し、不妊治療を二人で乗り越え子どもを授かるうちに段々変わっていきました。
彼を変えたのは、子どもの存在でしょうか?

結婚する前は、ギャンブルにハマっていました。毎日ストレス発散と称してはスロットに打ち込む毎日。日曜日もスロットに行き、時には私からお金を借りて行くことも…。結婚が決まり、行く回数がだんだん減りましたし、式に向け色々することも多く、休日に行くことはなくなりました。結婚してからは、週末だけ行くというスタイルに変わり、私もまだ子供がいなかったので週末は母と外食によく行ってお互いのストレス発散方法をみつけてました。
妊娠してからも、週末パチンコは変わらず「臨月になったらパチンコ行けないよなぁ~」と言ってた週末行ってました。お印が来たあの日も…。
出産後初めての育児、義両親の深夜突撃訪問などで、私はイライラMaxの時「パチンコ行っていい?」にぶち切れた生後三か月の事でした。
この日も結局行ったよなぁ…。でもパチンコ行って勝てば、勝利品としてお小遣いくれたり、物を買ってくれたり、御馳走してくれたりといろいろしてはくれます。ストレスの多い職場なのも理解しているので、基本「ダメ」は言ったことがなく、行かせてあげてます。
最後まで打っていたパチンコも最近では子供が気になるようで、遅くても10時には帰ってくるようになりました。しかし子供には「夜勤」と言ってますが、金をとられる夜勤なら行くなと、時々小言を言ってしまう私です。
パチンコ依存気味だったあのころに比べたら、二週間に一回のペースになったので、よかったかな?と…。これと言って趣味がないひとですし、友人もいません。自分の両親や弟から蚊帳の外扱いされ、心を少し閉ざしています。両親の前で本音を語ることはしません。

 

基本実家に帰っても喋りませんし、トイレか洗面台にこもって動きません。家に帰れば、私にくっついてずーっと喋ってます。子どもに負けじと張り合って話をします。なので私に「俺は大きな長男」と自分で言ってます。子育ては甘々ですし、子供に手を上げたことは一度もありません。

長男は5歳次男は2歳ですが、本気で怒るパパは見たことがないと思います。買い物に私と子どもの三人で行っても子供たちは2桁までのお菓子しか持ってきません。しかしパパと一緒ならばオモチャ要求当たり前。ガチャガチャ3回当たり前なのです。甘い!甘すぎる!そう主人に言うと「俺だって俺だって買ってあげるのこれでも我慢してるんだぜ!三回我慢したよ!それってスゲーだろ?」意味不明です。

 

「買い与えることが優しさじゃない!」そう伝えるんですが、自分が幼いころ買ってもらえなかった寂しさを思い出すんだそうで…パパは今日も息子の為にオモチャを買うのでした。
たまには私へのプレゼントください…あ…鞄と財布買ってもらったっけ?あははは~。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ