スピリチュアルや占いに頼りすぎ女性は婚期を逃す!?③

【スポンサードリンク】

 

これまでわたしとわたしの友人Sちゃんは幸せになりたい、結婚したい、彼の気持ちが知りたいということがきっかけで占いにハマってしまいました。

 

【過去記事】

・スピリチュアルや占いに頼りすぎ女性は婚期を逃す!?①

・スピリチュアルや占いに頼りすぎ女性は婚期を逃す!?②

 

そして、ひどい占い依存症だと思っていたSちゃんを救うべく自分が信頼していた占い師を紹介したわたしもすっかり占い師にコントロールされていたんです。そんなマインドコントロールがいよいよ…!

先生の要求はエスカレート!

数万円する高級ワインクーラーを発送し終えた彼女は、どこか疲れたような表情で

「なんか…運気が滞ってきたみたいで、実はまた彼氏が浮気してるみたいなの。そしたらちょうど、霊視の出来るテレビに出てた占いの人の予約をずっと前にしてたんだけど、やっと空きがでたみたいで占ってもらえることになったから行ってくるね。透視でいろいろ見てもらうことにする。本当に見える人ならハッキリわかると思うし!」

すでにまた違う占い師に今のうまくいかない状況を相談するようでした。

つくづく男運が悪いのね…キレイなのに…と思いました。

しかしその人に占ってもらっても月並みな事しか言われなかったとSちゃんの心は満たされない様子でした。

わたしもいろいろいやなことが重なったり仕事で失敗が続いたりして気分が晴れませんでした。
そしてそれは明らかに占いにお金を多くかけてしまった金欠病でもありました。

「金運とか上がればなぁ…」

気づくと先生に電話していました。

「そうなんですね。でも状況が悪いとなればあとは上がるしかないですから、しばらくの辛抱ですね。いつもより強めに祈っておきますから安心してください。それからお友達にも電話をよこすように伝えてください。あ、来客のようなので今日はこれで」

そそくさと電話を切ってしまいました。

連絡が欲しいって…どういうことなんだろう。なんとなく彼女への要求が多いみたいだけど大丈夫なのかな?

ふとわたしは気になりだしました。

 

【スポンサードリンク】

 

友人の紹介で芸能人御用達の占いへ

しばらくしてSちゃんの紹介で今度は芸能人がひそかに通うという占い師の元へいくことになりました。

Sちゃんに連れられて二人でいきました。都内の一等地にある一軒家はとてもすがすがしい雰囲気で優しそうなマダムが気さくな感じで出て来ました。

そこでわたしは思い切って田舎の占い師について占ってもらうことにしたのです。なんとなくその時ふと思いついて。

洗脳が解ける

初めは普通に恋愛や結婚について占ってもらっていたけど、運気が悪いとか弱いとか言われて御祈祷や品物を送ったり飲食いのお金も占い師のために使っていることを話すと…

占い師の名前、住所を伝えるとしばらく遠くを見た後、マダムはものすごい形相に変わり

「あなたたちマインドコントロールっていうの!それは!今すぐその占い師に縁を切る電話をかけなさい!困ったらわたしが助けてあげるから!そうすれば今ここでその呪縛から解かれるから!」

「それにSちゃん!あなたは相当な被害を受けてるわね。すっかりカモにされてる。最近その占い師に送ったものは何?」

「ワインクーラーです」

「ク、ク、ク…」先生は身体を折り曲げて笑いを押し殺しているようでした。そして

「プッ!!ワインクーラー頭にかぶってお祈りしてもらったら幸せになれるのかな?!目を覚ましなさい(笑)」

なぜかこの一言ですべてがばかばかしくなりました。その通りだ。なぜにワインクーラー。占い師が欲しい物くれくれ言っているだけのことに必死につぎこんでいたのです。

力が抜けてみんなで爆笑しました。

「はい!今電話して。縁切るのよ。」マダムは真顔に戻って言いました。

そして二人別々に問題の占い師に電話しもう信じられないから電話もしないのでそちらからも連絡をしないでくださいと告げて着信拒否にしました。

電話の向こうの先生はそんなことは慣れているのか特に怒るでもなく「話はそれだけですか?来客中ですので。」

と淡々と電話をきりました。

特ににトラブルにもならず、数分の電話でそのまま縁を切ることができました。

それから…

Sちゃんはすっかりその芸能人御用達の占い師さんにハマり、その先生はパワーストーンでブレスレットやネックレスを作ってパワーを入れるとかいうやり方をあとから言ってきたのですが、とても美しい天然石の魅力にもとりつかれたようでした。

しかしそんな美しい天然石はとてもわたしには払える金額ではなく、パワーうんぬんよりも

「あぁ、またお金か…」と自然に足が遠のきました。もちろんマインドコントロールから解いてくれた恩人ですから、本当にパワーのあるブレスレットだとは思いますが、

「しばらくそういうのは、いいや」と気持ちがすっかり切り替わりました。

しかしお金のあるSちゃんは実家のお母さんの分もパワーストーンを買ったり、自分も「恋愛の石なの」と言って数十万円もするブレスレットを購入して嬉しそうでした。

前よりは占い師ショッピングをしなくなり、同棲していた彼ともお別れして新しい男性と交際しています。

わたしも占いにハマっている時期は誰と出会っても「相性」ばかりが気になり「時期」が気になり結局誰とも結婚には至りませんでした。恋愛の段階でなんでも占いで決めようとするので「自分がなかった」状態だったと思います。

Sちゃんとも自分が引越をしたりしたのがきっかけですっかり疎遠になっていきました。

アンチ占い派に変身

本当にもう占いはこりごりになってしまいました。

それまで費やした時間、それだけのお金があったら普通にいろいろ楽しめたということ後悔しても仕方ありませんがばかばかしくなりました。Sちゃんとのお付き合いも占いの話ばかりで、もっと他の友人とも過ごしておけばよかったと少し後悔しました。

コントロールされているという自覚がなかったのは、その当時仕事がとても忙しくプライベートな友人がSちゃんしかいなかったことや行動範囲がとても狭かったことなどで占い師の発言が大きな影響を与えすぎたんだと思います。

そしてふとしたきっかけで違うい占い師(マダム)にその件を話すことによって
「おかしいよ、それは」と当たり前のことを言われたのみで。

もしかしたら、普通に他の友人に話す(相談)だけでもコントロールは解けていたのかもしれません。

そして超現実派人生を新たに開始することになったんです。

 

→次は スピリチュアルや占いに頼りすぎ女性は婚期を逃す!?-完結編-

怪しい占い師の特徴や、スピリチュアルなどにお金をつぎ込みすぎて婚期を逃す女性の特徴などをまとめていきます。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ