【パワースポット!】今話題の「ゼロ磁場」とは?難病をも治すというその理由は?

aflo_wyta005913

【スポンサードリンク】

 

島国である日本には本州から四国九州に続く中央構造線という大きな断層があります。

これを地球で例えたとして北極がS極、南極がN極となる巨大な磁石だといわれています。この双方の磁石の地表近くで、左右から+と-の力で押しあうとお互いの磁力を消しあう地点にゼロ磁場が生じます。

 

ゼロ磁場では方位磁石がクルクルと回り方位を示すことが出来ません。また、ゼロというと何もないと考えがちですが、巨大な断層が地底で互いに押し合うことで

S極でもN極でもない不思議なパワーのあるエネルギーが生じます。

powerspot_jiba

 

人体にも磁気はあります。ゼロ磁場スポットに行くと癒されるのはこの磁気と関わっているからというのが科学的な見解です。

ゼロ磁場という言葉は仏教の師祖である釈尊(釈迦)の誕生したインドからきました。釈尊が苦行の末に悟り(幸せの境地)を開いたのはゼロ磁場の神聖なエネルギーの影響が大きかったのでは?との見解もあります。

日本は大地震など多くの天災を体験し、その自然の恐ろしさについては古くから人から人へと伝えられてきました。

1618510

 

だからこそ、日本人は謙虚で勤勉、真面目、人を思いやる慈悲心が育ったと言われています。

島国であり、次から次へと天災に見舞われることから、いずれ日本は沈没する、富士山が噴火してその灰で関東一帯は壊滅する、日本人の考え方、生き方がおかしくなったから様々な天災が罰として起きるなど、根拠のない説を平然と並べたてるスピリチュアル研究家もいますが、これまでの日本の歴史を辿れば壊滅的な被害に遭おうとも、その度に立ち上がり、国や各都市を再建させてきたというのが事実ではないでしょうか?

近年、注目を浴びているゼロ磁場スポット

64

 

世界中にもありますが、日本のゼロ磁場スポットとは、どのような状況が起きようとも、人々の心身を癒し、活力を与え、そしてこれからの日本を護る為に必要なパワースポットではないかと私は思います。

前置きが長くなりましたが、日本全国各地にある現時点で発見されているゼロ磁場スポットをご紹介します。

【スポンサードリンク】

分岐峠(長野県)

2012-09-02-13-33-22

 

中央構造線の真上にある全国でも最強のゼロ磁場スポットです。

地球のエネルギーが凝縮されている分岐峠に行くとどんな難病、奇病も治ると言います。また、写真撮影をすると「たまゆら」(良い方向に導いてくれるプラスエネルギー)が写ることで話題を呼んでいます。

特にパワー強いといわれている場所

*熱田神社・伊那の日光東照宮と呼ばれる社殿がパワーライン上に建立されている神社
*高遠領という石碑を左折、数百メートル先、右側に沢のある場所
*湧き水
*気の里
*国道152号線から南下した場所にある鹿塩川の川床

所在地/長野県伊那市野瀬1589-1(栗沢駐車場)
アクセス/JR飯田線伊那市駅➡︎JRバス高遠駅行50分徒歩15分(栗沢駐車場)➡︎シャトルバス約15分

*栗沢駐車場の目印はミネラル水工場(電磁波ミネラル株式会社)、手前が駐車場です。シャトルバスでは、水汲み用タンク10l未満のものが1個、足元に置けます。

*12月~3月は152号が通行止めになることもあり、シャトルバスの運行数も日によって変わるため観光協会にお問合せ下さい。

伊那市観光協会HP
http://inashi-kankoukyoukai.jp/contents/archives/4411

 

伊勢神宮(三重県)

aflo_wyta005913

 

日本人の心の故郷と呼ばれ日本を代表する宮である伊勢神宮。

皇室の御祖神であり八百万神(やおろずのかみ)を総括する日本最高の神である天照大御神を祀る内宮(皇大神宮)と五穀豊穣の神である豊受大御神を祀る外宮(豊受大神宮)の他に、別宮、摂社、末社、所管社など125の社から成る神社です。

*伊勢神宮でもパワーが特に強いといわれている場所

正宮への途中/宇治橋➡︎火除橋➡︎第一鳥居➡︎第二鳥居の先を右折、風日折宮御橋と風日御宮の間

所在地
内宮/三重県伊勢市宇治館町1
外宮/三重県伊勢市豊川町279
アクセス/外宮/JR近鉄伊勢市駅より徒歩5分内宮/外宮よりバスまたはタクシー約10分

伊勢神宮HP
http://www.isejingu.or.jp/sp/

 

陣賀山(島根県)

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

2006年1月、山伏の幸野孝治氏が夢でお告げを受けたことによって発見された島根県松江市のゼロ磁場スポット。

この場所は古来、役行者(えんのぎょうじゃ)ゆかりの地として有名な場所で神聖な祠があります。また、難病をも治す、福を招くとして多くの方々から厚く信仰されました。現在は、毎月1回、「役行者尊護摩祭り」が行われ今も参拝者は後を絶ちません。また、ゼロ磁場で焚く護摩の炎には、5つ以上の効力があるといいます。

*フォンベルトによる芳香療法、音療法、赤外線療法、遠赤外線療法、光療法、陽子線療法。御灰効果、クロロフィル効果。

その効力にゼロ磁場の気と神仏からのご利益が重なることによって奇跡が生じるといわれています。

先にご紹介した伊勢神宮と、松江市からも近く、日出る国の象徴、縁結びの神として名高い出雲大社は深い縁があり、陽と陰、表裏一体の神であると紹介されました。伊勢神宮近くの夫婦岩から昇る朝陽を陽とし、出雲大社近くの稲佐浜に沈む夕陽を陰として テレビで報道され話題となりました。陣賀山と共に出雲大社も合わせて参拝してみてはいかがでしょうか?

所在地:島根県松江市国屋町
アクセス:一畑電鉄穴道湖温泉駅より徒歩20分➡︎天倫寺右の坂道➡︎霊場➡︎護摩壇

松江市ながたホテルHP(陣賀山への行き方が掲載されています。)
http://www.hotel-nagata.co.jp/2010/11/13/3332

出雲大社HP
http://www.izumooyashiro.or.jp/

 

百間滝

875

 

全国に数多くある滝ですが、その中でもゼロ磁場スポットなのはここ百間滝のみ。
(まだこれから発見される可能性はあります。)

ゼロ磁場のエネルギーか滝のマイナスイオンが重なり、その癒し効果が絶大!とたくさんの方が訪れています。落差120mの滝から流れる水の音にも癒し効果があります。

所在地/愛知県新城市七郷一色
アクセス/三河大野駅➡︎バス30分➡︎夏明橋下車徒歩20分

百間滝HP
http://www.shinshirokankou.com/

 

日光東照宮

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-7

 

三猿や平和の象徴とされる眠り猫、薬師堂の鳴き龍などで有名な日光東照宮。

東の天照大御神と呼ばれる東照大権現(徳川家康公の神号)が祀られている神社です。陽明門をはじめとする各建立物を結ぶと北斗七星になるそうで、陰陽道に信仰が深く天海を信頼していた家康公の面影が伺えます。石の間、拝殿からなる御本社(東照宮の最も重要なところ)と家康公が祀られている奥の宮が最もパワーの強い場所であるといわれています。

所在地/栃木県日光市山内2301
アクセス/東武日光線日光駅・JR日光駅➡︎東武バス中禅寺温泉、湯元温泉方面・奥細尾行きまたは、世界遺産めぐり循環バス➡︎西参道下車
JR宇都宮駅➡︎東武バス日光東照宮行き➡︎終点下車

*東京駅(はとバス)日光駅・鬼怒川温泉より観光バスも運行されています。

日光東照宮HP
http://www.toshogu.jp/

高野山

300px-danjogaran_koyasan12n3200

 

高野山は弘法大師空海が真言密教の根本道場を建立し、多くの修行者を導いたことから日本仏教の聖地と呼ばれています。

金剛峯寺は高野山真言宗の総本山です。H16年7月には「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコ世界文化遺産に登録され数多くの参拝者が訪れるゼロ磁場スポットです。樹齢数百年の杉木立や供養塔の並ぶ参道の先にある奥の院が最もパワー強い場所であるといわれています。また、高野山に大聖地の一つである立体曼荼羅も強いパワースポットです。

所在地/和歌山県伊都郡高野町高野山
アクセス/南海高野線極楽橋駅下車➡︎南海高野山ケーブル➡︎高野山駅下車

高野山真言宗総本山金剛峯寺HP
http://www.koyasan.or.jp/sp/

豊川稲荷

tc_11904

 

日本三大稲荷の一つで正式名称は豊川閣妙厳寺といいます。

奥の院と大黒堂が最もパワーが強いといわれています。御堂の前に建立されている大黒天の石像に触れると福運招来のご利益があるとされています。特に事業経営者の方、企業代表取締役の方などとオススメのゼロ磁場スポットです。

*お稲荷様を参拝する場合にはお礼参りや定期的に必ずお参りすることが鉄則です。遠方で現地に行かれない場合にはお住まいや会社近郊にある同系統の神社仏閣を聞いて、参拝しましょう。

在地:愛知県豊川市豊川町一番地
アクセス:JR飯田線豊川駅下車徒歩3分
豊川閣妙厳寺HP
http://www.toyokawainari.jp//

 

諏訪大社

akimiya01_l

 

国内最古の神社の一つで全国の諏訪大社の総本山でもある諏訪大社。諏訪湖周辺に4箇所の境内地を持ち、生命と生活の根源を護る神として崇められています。下社・秋宮の宝殿の奥にある御神木が最も重要な場所でありパワーが強い場所であるといわれています。また、春宮には、2月から7月まで御祭神が祀られます。岡本太郎も絶賛したことで有名な万治の石仏、縁結びの杉の木、可愛らしい女性になれるというパワースポットなどもあります。

所在地
下社秋宮/長野県諏訪郡下諏訪町5828
下社春宮/長野県諏訪郡下諏訪町193
アクセス/JR下諏訪駅下車➡︎下社秋宮へは東北方向に徒歩約1キロ/下社春宮へは北西方向に徒歩約1キロ

諏訪大社HP
http://suwataisha.or.jp/

万治の石仏HP
http://shimosuwaonsen.jp/item/53/

 

その他のゼロ磁場スポット

石鎚山

石鎚山HP
http://ishizuchisan.jp/

戸隠神社

戸隠神社HP
http://www.togakushi-jinja.jp/

箱根神社

箱根神社HP
http://hakonejinja.or.jp/

高尾山

高尾山薬王院HP
http://www.takaosan.or.jp/

天河大弁財天

天河大弁財天HP
http://www.tenkawa-jinja.or.jp/

まとめ

陣賀山と皇居、富士山は真東に一直線に結ばれています。
伊勢神宮と出雲大社を結ぶ直線はそれと並行しているそうです。

日光東照宮にも深い意味があります。江戸城(現在の皇居)の真北、鬼門封じ、厄除けの方位に建立されています。更にその真北には北極星があり単なる偶然ではないといわれています。徳川家にまつわる陰陽道と明智光秀では?といわれている天界。

そして徳川家含む当時の武将達と神社仏閣建立の関係性にはとても興味を惹かれました。

現代のスピリチュアルに深く関係していると知り、更に深く調べてみたくなりました。すると、山手線も陰陽道を用いてぐるっと一周するような形にしたのだそうです。

東京タワーの位置と高さもこれに似た意味合いがあるのだそうです。

更に富士山にもゼロ磁場スポットがあるということで、現在、科学研究家の方が探索中です。

都市伝説ではありますが、近年多発する天災にはある建造物が関連しているとの見解もあります。日本の歴史と変わりゆく日本との間にどれだけ信憑性の高い繋がりがあるのかライフワークとしてこれからも調べていきたいと考えています。

ゼロ磁場スポットはご紹介した内容の中にもありますように難病をも治す不思議なエネルギーがあるといいます。

不治の病、原因不明の病、メンタル疾患ほか、辛い症状を抱えている方やご家族やご友人など周囲にそのような方がいらっしゃる場合には、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

ご本人が行かれない場合には、現地の浄水を頂いてきたり、闘病平癒の祈願を受けたり、土や小石などを頂いてくるのも良いと思います。参考にして頂けたら幸いです。

【参考】
【縁結び&夫婦円満】有名でご利益のある神社5選

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ